月間印刷枚数に適したコピー機をリースするのがコツ

業務を効率的で快適に進めるためにも、本当に求める機能搭載のコピー機を自由に選択できるのは、リース契約で導入をすることの利点です。ひとたびリースで導入するコピー機選びを始めてみると、素晴らしいと思える機種の多さに驚くことがあります。いずれも甲乙つけがたく、最新の機種になればその思いは尚更です。最適なコピー機を選択してリースするためにも、ポイントを押さえての機種選びも必要になります。

月間でどのくらいの枚数をオフィスでは印刷をするのか、枚数に合わせた機器を選ぶことも大事です。機器には価格の違いがありますが、印刷速度により判断をすることができます。印刷速度は1分間のうちで印刷の可能な速さであり、高額な機器はそのスピードが速いです。低価格な機器になる程、印刷時の速度はゆっくりになります。

この時点の判断を正しくするべきであり、オーバースペックにならないようにします。何も知識なしに月間印刷枚数に合わない機器を選択すると、毎月の支払いが思いのほか高くなることもあるため要注意です。それでも気が付かないまま、高額なのが相場と思いこむのはもっとよくありません。無駄な出費で契約後の支払いに負担をかけないように、機種選び前に月間印刷枚数を把握することです。

枚数をきちんと求めることができれば、それに見合う適切な性能を搭載の機器を選ぶことができます。多機能を必要とするケースもあれば、最低限の機能でOKなこともありますし、正しい選択での導入は毎月の支払いを圧迫させません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です